オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

オールインワンゲルの使い方 |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

オールインワンゲルの使い方 |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

オールインワンゲルの使い方

2017.01.24

簡単!しかもしっかりスキンケアができるオールインワンゲル

忙しい朝は、メイクにかける時間を少しでも短縮したいですよね。そう感じている方におすすめなのがオールインワンゲル!化粧水をつけて、次に乳液、さらに美容液などと、いくつもの基礎化粧品を使うことなく、オールインワンゲル1本だけでスキンケアを仕上げることができます。オールインワンゲルには、コラーゲンやヒアルロン酸などが入っていて肌を引き締めることができるものや、美白効果が期待できる成分配合の化粧品もあります。

化粧水や保湿クリーム、美容液、アイクリームなど、たった1つだけで何役もこなすことができるオールインワンゲルですが、正しい使い方を知っておかなければ、せっかくの有効成分が生かされず、もったいない結果となることもあります。「1回の使用量はどのくらいなんだろう?」、「洗顔後にすぐにつければ良いのだろうか?」など、使用量やつけるタイミングが曖昧なままオールインワンゲルを使っていませんか?オールインワンゲルの正しい使い方をマスターしましょう。

オールインワンゲルの正しい使用量

オールインワンゲルは、使う時間帯にあった量を守ることが大切です。朝のスキンケアの場合、オールインワンゲルの使用目安はパール2粒くらいです。商品によっては、夜はさくらんぼ1粒程度と朝のスキンケアよりも多めの量を使うこともあります。メイクオフ後の夜のスキンケア時の使用量が多いのは、寝ている間に美白や保湿などの有効成分をしっかりと肌に入れ込む必要があるからです。オールインワンゲルの使用時は、目安量を守ることが大切なため、メイク前やメイクオフ後など事前に量のチェックをしてからスキンケアを始めましょう。

オールインワンゲルの正しい使い方

オールインワンゲルは、たった1つで化粧水、乳液、美容液、マッサージクリームなど複数の役割を担っています。使うタイミングは、朝のメイク前と夜のメイクオフ後の2回が一般的です。オールインワンゲルは、洗顔クリームを泡立て、肌についている余分な皮脂や汚れを落としてから使うことが大切です。メイク前の朝は洗顔クリーム、就寝前の夜はメイクを落とすためのクレンジングオイルと洗顔クリームを使って、肌をきれいにしてから使いましょう。洗顔後は、オールインワンゲルの使用目安量を手に取り、肌に馴染ませていきます。そして、オールインワンゲルが乾いた後にメイクをしていきます。

オールインワンゲルの商品によっては、ゲルを肌に馴染ませた後に、マッサージをして血行促進し美肌力を高めることができるものもあります。年齢を重ねた肌はどうしてもシワやたるみが生じやすくなります。オールインワンゲルでマッサージをすることで、肌を引き締める効果も期待できるため、使い続けるうちにだんだんとフェイスラインがすっきりしてくるのを感じるでしょう。

美白したい方におすすめのオールインワンゲル

白く透き通るような肌に魅力を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。美白をするためには、肌の色素沈着を予防することが大切です。色素沈着が起こらないようにするためには、メラニン色素の生成を抑制することが必要なのですが、オールインワンゲルの中には、メラニンが作られないようにするための成分が含まれているものもあります。例をあげると、アルブチンやビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどの成分です。美白をしたい方におすすめなのは、このようにメラニンの生成を抑制してくれる成分が入っているオールインワンゲルです。美白に効果があるオールインワンゲルを探したい方は参考にしてみてください。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら