オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

肌に合わないオールインワンゲルはヘアケアに活用しよう

2017.03.02

オールインワンゲルは肌にやさしいものが多いのですが、「肌に合わない」「思っていたのと違った」ということもあるようです。だからといって、使わずに放置しておくのはもったいない!今回は、肌に合わないオールインワンゲルの活用法として、ヘアケアに使うワザをお教えします。

■オールインワンゲルを使ったヘアケア、こんな方におすすめ!

オールインワンゲルは、1本で化粧水・乳液・美容液の役割を果たすお役立ちアイテム。お肌をキレイにする有効成分を与えるとともに、水分や油分をバランスよく保つ機能があります。

そんなオールインワンゲルは、髪の乾燥対策にも使用できます。毛先のパサつき、はねや広がりといった悩みをお持ちの方は、ぜひオールインワンゲルをヘアケアに活用することをおすすめします!

また、オイルタイプのトリートメント剤が合わないと感じている方も、オールインワンゲルを使ったヘアケアを一度試してみてください。柔らかい髪質の方、また、髪の毛が細い方でも、オールインワンゲルならべたつかず、サラッとした手触りに仕上がります。

■オールインワンゲルを使ったヘアケアの方法

オールインワンゲルを使ったヘアケアは、いたって簡単!通常のトリートメント剤を使う時のように、適量を手に取り、乾いた髪の毛になじませるだけでOKです。洗い流す必要は特にありませんよ。

ダメージヘアの方は、傷みが気になる部分を集中補修するのもいいでしょう。特にダメージが大きくて悩んでいる方は、まず全体にオールインワンゲルをなじませて水分をチャージし、毛先などパサつく場所はオイルタイプのトリートメントでコーティングするという方法もあります。髪の内部まで水分が浸透することにより髪質がしなやかになるので、「オイルだけのヘアケアでは髪がゴワゴワだった」という方も手触りの変化に驚かれるかもしれません。

乾燥が気になる季節は、髪だけでなく頭皮も乾燥していることがあります。健やかな髪は健康な地肌から。お風呂上りにオールインワンゲルを使って頭皮のマッサージをしてあげるのも効果的です。

さらに、まとめ髪をセットするときに浮いた毛を押さえるため、オールインワンゲルを活用している方もいます。ワックスやスプレーのように仕上がりがべとべとせず、また一度のシャンプーですっきり落とせるのがおすすめのポイントです。

■まとめ

オールインワンゲルを使ったヘアケアは、髪や頭皮の乾燥にお悩みの方、髪質が柔らかくオイルトリートメントが合わない方、髪のダメージが大きい方などにおすすめです。
髪になじませたら洗い流す必要がないので、気軽にケアできますよ。肌に合わないオールインワンゲルも無駄にせず、活用してくださいね。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら