オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

オールインワンゲルとは |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

オールインワンゲルとは |

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

オールインワンゲルとは

2017.01.10

今では、人気となったオールインワンゲルですが、その仕組みは画期的なものでした。オールインワンゲルの魅力をたっぷりとお届したいと思います。

「オールインワンゲル」、「オールインワンジェル」

ドイツ語ではゲル、英語ではジェルと呼ばれていて中身は同じもの…と思いがちです。厳密に言えば、ゲルよりジェルは水分を多く含み、水をイメージした印象が強いです。
それに対して、ゲルとはジェルに比べて水分量は控えめで、弾力があります。身近にもゲルは存在し、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分も天然のゲルなのです。オールインワンゲルとはこのような「美容成分」が多く配合されていると言われています。その「美容成分」の効果とは何かのか、次にオールインワンゲルの主な美容成分についてお話しいたします。オールインワンゲルの使い方について知りたい方はこちらから!

オールインワンゲルの美容成分

オールインワンゲルに主に含まれているのは、ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン、ビタミンEと一般的にも広く知られている美容成分です。他にもメーカーによって成分は違いますが、各美容成分の効果としては、
・ヒアルロン酸:体内にある成分です。肌の保湿性、肌のシワやたるみの予防を担ってくれます。

・セラミド:何層にもなっている肌の層の中で、水分を保持するためのスポンジのような働きをしてくれます。

・コラーゲン:肌のハリなどを取り戻す効果があるタンパク質があり、細胞を結合する働きをします。お肌に薄い皮膜を張ることで保水して乾燥から守る役目があります。

・ビタミンE:抗酸化作用があるためシミ・シワなどを予防して老化を防ぐ役割があります。また、保湿効果や紫外線などから守る効果もあり、お肌を健康にする働きもします。

上にあるような効果は、「アンチエイジング=抗老化」には欠かすことができないため、これらの美容成分が一式含有されているオールインワンゲルは、加齢により増えていく乾燥小ジワやほうれい線をしっかり予防できる点が、人気の理由です。

オールインワンゲルならスキンケアが1ステップ!

また、オールインワンゲルの「ゲル」というものをスキンケアとする前は、化粧水・乳液・クリームと最低でも3ステップの工程は必要とされていました。また、美容成分の濃度が高い美容液を入れれば、4ステップとなりますね。しかし、このステップを踏むことにはちゃんとした理由があるのです。化粧水をした後、乳液で油分を補い、さらにクリームを塗ることでお肌の水分・油分を閉じ込めるというように、役割があります。しかし、それらの役割を1ステップ、つまり一つのアイテムにまとめるなど、不可能に近いのではないか?手抜きでは?肌に悪影響ではないのか?と考えてしまう方は多くいたのではないでしょうか。
しかしそんな懸念さえも払拭し簡単で質の高いスキンケアを可能にしたのが、オールインワンゲルです! さまざまな美容成分をまとめて一つにしたオールインワンゲルは、私たち女性にとってとても心強い必須アイテムとなるのではないでしょうか。 お得なオールインワンゲルの購入はこちらから可能です。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら